きめ細やかな暖かい応対を心がけてサービスを行っている総合保険代理店 有限会社エルシーエスです。

AIUの個人情報漏洩保険

AIUの個人情報漏洩保険は、マイナンバーの漏洩を補償する保険です。
マイナンバーは秘匿性の高い情報であり厳重な管理が求められ、事業者には高い注意義務が求められます。また、サイバー攻撃が猛威を奮っていることから、情報漏洩事故が発生した場合の対策もますます重要になってきています。

貴社では、マイナンバーの情報管理体制は万全ですか。
万が一マイナンバーが漏洩した場合の危機管理対策は講じましたか。

AIUの個人情報漏洩保険なら、マイナンバーが漏洩した場合を補償することが可能です。

AIUの個人情報漏洩保険は、企業ブランド劣化と戦う保険です。
また、この保険は個人情報漏洩が発覚した時点からサポートがスタートします。危機管理コンサルティングやその実行費用もカバーできます。

AIUの個人情報漏洩保険 さらに詳しく

個人情報漏洩の主な原因

現在起きている個人情報漏洩事件の原因は、そのほとんどが以下の4つに大別できます。

・ 従業員、派遣社員、外部業者などの故意の情報持ち出しによる漏洩
・ 人的ミス、セキュリティの設定ミス、PCの盗難、紛失などの過失による漏洩
・ 従業員による内部犯行、ハッカーによる不正アクセスでの漏洩
・ ウイルスによる漏洩

AIUの個人情報漏洩保険なら、上記の原因による漏洩は補償の対象です!

貴社が管理されている個人情報についてお聞かせください。

□ 何件ぐらいの個人情報を保有されていますか?
□ どのような内容の個人情報を保有されていますか?
□ 個人情報にアクセスすることのできる人は限られていますか?
□ 個人情報の取扱いに関する従業員教育はされていますか?
□ 従業員が個人情報を社外に持ち出すことはありますか?
□ 業務を第三者に委託することはありますか?
□ お取引先から個人情報をお預かりすることはありますか?

もし個人情報が漏洩してしまったら…
AIUの個人情報漏洩保険が適切なソリューションをご提供いたします!

AIUの個人情報漏洩保険なら、トリプルステップでトータルに企業をサポート!

個人情報漏洩が発覚した時点からサポートがスタートします。

Step1Step2Step3
危機管理コンサルティング費用補償危機管理実行費用補償賠償金・争訟費用補償
漏洩発覚時には、初期対応を効果的に行うためにコンサルティングサービスを利用するにあたり、発覚後180日以内に要した費用を補償します。危機管理コンサルティングの目的は、事故時に関係者に対して迅速かつ的確に初期対応を行うためのアドバイスを提供することで、企業イメージを含めた貴社の損失を最小化することです。 危機管理コンサルティングに基づいて漏洩発覚後に関係者への対応を実行するために、発覚後180日以内に要した漏洩事故の対応費用(お詫び状の作成・送付にかかる費用や新聞への謝罪広告掲載費用など)を補償します。 被害者から慰謝料請求などの損害賠償請求がなされた場合、または委託元から損害賠償請求(求償)がなされた場合に、裁判所による判決または被害者との和解に基づいて支払う法律上の損害賠償金、損害賠償請求された場合に要する弁護士費用・裁判所出頭費用等を補償します。

AIUの個人情報漏洩保険 さらに詳しく

※ 補償内容や保険料が改定となる場合がございます。
※ このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
※ ご検討にあたっては、必ず説明を受け当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。

個人情報漏洩保険・資料請求は、フリーダイヤルでお気軽にご連絡ください。
女性スタッフによるきめ細かい対応で、ご相談に応じております。